CATEGORY 後藤正彰

インフラ銘柄に注目!

国土交通省によると、高度経済成長期に建設され、建設後50年を経過した社会インフラの割合は、全国約73万か所の道路橋のうち25%、同1万か所を超えるトンネルの20%に及ぶ。天候異変による自然災害は近年増加の傾向にある。イン…

20年3月期決算、第1四半期好決算銘柄に注目!

8月の株式相場はトランプ大統領の中国に対する追加関税引き上げの影響もあり世界的な株安になった。 そのような状況の中、今回は小型株で第一四半期で好決算銘柄に注目してみた。 コード 社名 市場 株価 業務内容・概況 3341…

世界的金利低下の中で、配当銘柄に注目!

米国が、7月31日のFOMCで政策金利を引き下げる方向にあることから世界的に金利引き下げの傾向が顕著になってきた。 日本市場は第1四半期の決算発表を控えているが、配当銘柄に注目したい。 コード 社名 市場 株価 業務内容…

世界はリスクオン相場へ

メキシコへの関税率引き上げの延期、米中首脳、G20サミットで協議へ、米欧で世界的な金融緩和、マネーが動き出した。 輸出関連の日本株は円高による業績の不安により、上値が重い。そのような環境の中、今回はマザーズ銘柄に注目した…

小型株に注目

米国の強硬な通商政策の矛先が中国にとどまらずメキシコに拡大したことから世界経済の減速懸念が現実味を増した。 日経平均株価もリスク回避から下落を続けている。そのような状況下において影響が比較的少ないと思われる、今期の業績が…

令和元年、好決算予想銘柄の小型株に注目!

10連休明けの株式市場は下落して始まりました。米中の貿易摩擦による不透明感で日経平均株価は3月中旬の価格まで下落しました。そのような状況下、今回は今期好決算の銘柄に注目してみました。 コード 社名 市場 株価 業務内容・…

3月決算、高配当銘柄に注目!

コード 社名 市場 株価 業務内容・概況 1884 日本道路 東証一部 6,610円 清水建設系の道路舗装工事事業者。舗装用材料の製造・販売、スポーツ施設なども行う。成長戦略として舗装以外の工事事業、海外事業の拡大などを…

内需関連銘柄に注目!

日本株は米国景気や米中摩擦など、海外発の材料に値動きが左右される展開が続いています。そこで今回は、来年にかけて、海外の材料に比較的影響の少ないと思われる「内需関連銘柄」に注目してみました。 コード 社名 市場 株価 業務…

自社株買いを設定した銘柄に注目!

10月の日経平均株価は月間で2199円58銭(9.1%)安に下落した。下落幅はリーマン・ショック2008年10月(2682円88銭)以来10年ぶりの大きさとなった。この下落で10月29日、日経平均株価のPERが12.3倍…

過去執筆レポート

プレミア証券コンシェルジュ 後藤正彰が執筆した過去レポートとなります。 日付 ダウンロード 2017年10月06日 ダウンロード 2017年09月01日 ダウンロード 2017年08月09日 ダウンロード