CATEGORY 執筆者

トルコ中銀、政策金利3.25%下げ

日本時間の昨日20時に発表されたトルコ中央銀行の政策金利は、1週間レポ金利を年率3.25%引き下げて16.50%に決定されました。 7月に続き2会合連続の大幅な利下げとなりましたが、中央銀行に対して公然と利下げ圧力をかけ…

9月第1週(2日~6日)投資部門別取引状況

日経平均株価(9/2)   月曜日終値 20620.19円 日経平均株価(9/6)   金曜日終値 21199.57円 週間増減幅 +579.38円 【個人投資家】 (現物)2273億円売り越し (先物)736億円売り越…

東京金は、テクニカルが弱気!?

皆様こんにちは。前回(8月29日)のコメントで、現時点で最適な投資先(金融商品)が他に見当たらないため、金が更なる大口投機家の買い増しが入りやすいと考えながら、ロスカットを設定し、もうしばらく買いで考えるのが良いとお伝え…

ポンド/円

今週は、ポンド/円が大きく動きました。 EU離脱予定日の10月31日を控え、今週3日には「合意なき離脱」の懸念から8月12日の安値126.54円手前の126.68円まで下落。ちなみに対ドルでは、約3年ぶりの1ポンド=1….

沢登り大好き証券マンのレポート

■水根沢その3 8月24日またまた水根沢に行って来ました。翌25日は奥多摩でワサビ田補修のイベント参加のため、水根沢キャンプ場にテン泊しました。水根沢は中間点の半円の滝で遡行終了とするパーティも多いですが、後半も面白いと…

トルコリラ/円、クラッシュ!!

8月26日、週明けの早朝にトルコリラ/円が急落し、投資家が損切りによるポジション解消を余儀なくされる場面がありました。 米中貿易戦争の激化で安全資産の需要が高まったことがきっかけで、リスクの高い新興国通貨に下げ圧力が強ま…

投資資金流入が、NY金を底堅くさせる。

皆様こんにちは。前回(8月15日)のコメントで、米中貿易摩擦激化によるNYダウの大幅安や、香港における大規模デモの長期化などから、未だNY金は買われやすい環境であることを指摘しました。案の定、国内外ともに金相場は高値更新…

20年3月期決算、第1四半期好決算銘柄に注目!

8月の株式相場はトランプ大統領の中国に対する追加関税引き上げの影響もあり世界的な株安になった。 そのような状況の中、今回は小型株で第一四半期で好決算銘柄に注目してみた。 コード 社名 市場 株価 業務内容・概況 3341…

8月第1週(5日~9日)投資部門別取引状況

日経平均株価(8/5)  月曜日終値 20720.29円 日経平均株価(8/9)   金曜日終値 20684.82円 週間増減幅 -35.47円 【個人投資家】 (現物) 2447億円買い越し (先物)57億円売り越し …

NY金、流れの変化を確認

皆様こんにちは。前回(8月1日)のコメントで、NY金はテクニカル面から売りに傾きつつあり、ファンド買いポジションの利益確定売りが出やすいと予想、そのためNY金が修正安を演じると見ておりました。しかし、今月に入り、NY金の…

堅調⁉トルコリラ/円

8月13日、東京金融取引所(くりっく365)におけるトルコリラ/円の清算価格は19.21円でした。 7月31日の戻り高値19.70円からは下がりましたが、過去4週間(7月12日~8月9日)を振り返りましても1.7%の値上…

沢登り大好き証券マンのレポート

■恒例の前川大滝沢に行って来ました 8月3日、前川大滝沢に会社の同僚も加え3人で行って来ました。多少水量は多かったようですが、好天に恵まれ素晴らしい沢登りが出来ました。この沢に行くたびに、滑川温泉の福島屋に宿泊しています…

FOMC終了で、NY金は調整安!?

皆様こんにちは、前回(7月23日)のコメントで、7月30日・31日のFOMCが終了しない限り、NY金の下落要因がないため、当面高値波乱と予想しました。 7月30日・31日のFOMC(米連邦公開市場委員会)で、政策金利0….

沢登り大好き証券マンのレポート

■水根沢攻略法 7月21日、今年2回目の水根沢へ行って来ました。下の写真はこの沢の前半の核心部であるCSトイ状4mの滝です。今日のように水量の多いときは、泳いで取り付くのは困難なので、右壁の細かいホールドをたどり、滝の手…

トルコ中銀、注目の政策金利は?

トルコ中央銀行は7月25日に開いた金融政策決定会合で、主要な政策金利の1週間物レポ金利を4.25%引き下げ、19.75%とすることを決めました。 市場では2.5%程度の利下げが見込まれていましたが、エルドアン大統領に指名…