メキシコペソ/円に注目!!

日本時間5月31日、トランプ米政権がメキシコ国境からの不法移民流入を巡る対策が不十分だとして、6月10日からメキシコからの輸入品すべてに5%の追加関税を課すと発表しました。メキシコが対策を講じなければ7月以降、段階的に、最終的には25%まで関税を引き上げるとのことです。

対中国の貿易摩擦の長期化を覚悟していた市場は不意を突かれ、米政権の発表を受けて、メキシコペソは対円で1ペソ=5.5円台と、約5ケ月ぶり、対ドルでも1ドル=19ペソ台半ばとほぼ3カ月ぶりの安値に急落しました。

米政権の真意はまだ不透明で、最終的に関税発動が見送られる可能性も否定できませんが、金融市場にとっては先行きの不透明要因がまた一つ増えたのは明らかです。

リスク回避の動きから円は主要通貨に対して上昇し、対ドルでは一時1ドル=107円台と、年初以来約5ケ月ぶりの高値を付けました。ドル以外の主要通貨も年初来の安値に近い水準まで売られています。

対円主要通貨の年初来安値と現在値の比較(くりっく365終値ベース)

1月3日終値 年初来安値 6月4日終値
ドル/円 107.66円 1月3日 107.66円 108.15円
ユーロ/円 122.65円 5月31日 121.035円 121.66円
ポンド/円 136.04円 1月3日 136.04円 137.3円
豪ドル/円 75.435円 5月31日 75.195円 75.6円
スイスフラン/円 109.09円 5月31日 108.31円 108.98円
カナダドル/円 79.84円 1月3日 79.84円 80.71円
NZドル/円 72.03円 5月31日 70.87円 71.50円
南アランド/円 7.52円 6月4日 7.375円 7.375円
トルコリラ/円 19.68円 5月9日 17.71円 18.72円
メキシコペソ/円 5.485円 6月3日 5.465円 5.53円

出所:くりっく365「ヒストリカルデータ」より筆者が独自に作成

 

 

メキシコペソ/円【当日清算価格、建玉数量、取引数量の推移】

2017年10月30日~2019年6月4日(くりっく365ヒストリカルデータより)

5月31日、メキシコペソ/円の建玉数量59,938枚に対して、取引数量が上場来最高の37,594枚を記録しました。

上場来の安値圏に近い現在のメキシコペソ/円、買い場を探ってみてはいかがでしょうか?

 

『FXセミナー開催のお知らせ』

FX(外国為替証拠金)取引(実践トレード篇)
タイトル
すぐに役立つ実践投資手法勉強会
FX(外国為替証拠金)取引(実践トレード篇)
開催日付
2019年6月18日(火)
開催時間
18:00(受付開始:17:30)
終了時間
19:00(予定)
会  場
OKプレミア証券 セミナールーム
東京都中央区日本橋蛎殻町1‐39‐5 水天宮北辰ビル9F( map
定  員
少人数(事前申込制)

すぐに役立つ勉強会(実践トレード篇)

すでに “信用・日経225先物取引”、“FX(外国為替証拠金)取引”、“商品先物取引”をお取引されている方、また資産運用のステップアップをお望みの方を対象としたOKプレミア証券のコンシェルジュによる「ステップアップ勉強会 実践トレード」を開催中です。
ある程度の投資経験が邪魔となり、今さら聞けないといったことはないですか。勉強会は少人数制により1回完結型の勉強会になっていますので、ぜひ今後の投資スタイルにお役立てください。

FX(外国為替証拠金)取引(実践トレード篇)

この勉強会では資源国通貨、新興国通貨のこれからの見通しと活用法の紹介と、高金利通貨の実践活用法をお伝えいたします。

講師

森村 等

投資アドバイザー
森村 等 詳細

昭和54年大学卒業後に大手商品先物会社に入社し、営業一筋に40年経験を積んできました。20歳代後半から商品先物取引のディーリングを始め、テクニカル分析などのノウハウを構築し、商品アナリストとして貴金属、農産物、石油、ゴム、オプション取引に精通しています。40年勤めた先物会社を定年退職した後、これまでの経験と人脈を活かし、現在、OKプレミア証券にて外務員活動をしています。最近は商品先物で培ったデリバティブ理論を活用して、フィールドをFX取引にも拡大し、お客様のニーズに応じて、短期、中期、長期いずれの投資スタンスにも対応できる自信があります。お客様から信頼され、末永くお取引いただけますよう、誠心誠意お付き合いさせていただきますので、何卒宜しくお願い致します。


日本ブログ村に参加しています。
バナーをクリックし応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

コンシェルジュ
森村等

昭和54年大学卒業後に大手商品先物会社に入社し、営業一筋に40年経験を積んできました。20歳代後半から商品先物取引のディーリングを始め、テクニカル分析などのノウハウを構築し、商品アナリストとして貴金属、農産物、オプション取引に精通しています。40年勤めた先物会社を定年退職した後、これまでの経験と人脈を活かし、現在、OKプレミア証券にて外務員活動をしています。最近は商品先物で培ったデリバティブ理論を活用して、フィールドをFX取引にも拡大し、お客様のニーズに応じて、短期、中期、長期いずれの投資スタンスにも対応できる自信があります。お客様から信頼され、末永くお取引いただけますよう、誠心誠意お付き合いさせていただきますので、何卒宜しくお願い致します。