上海総合指数と日経平均株価指数の比較チャート

■ 上海総合指数は本年4月4日終値で3246.57で引けた。同年1月4日の日中の安値2440.91から30%強値上りした。

■ 日経平均株価は昨年12月26日の安値18948.58円から本年4月5日終値21807.50円まで約15%の値上がりにとどまっている。

■ 今回は中国関連銘柄を選んでみました!

コード 社名 市場 株価 業務内容・概況
4911 資生堂 東証一部 7,999円 国内シェアトップの化粧品メーカー。トイレタリー製品、美容食品、医薬品などを手掛ける。プレスステージ、フレグランス、コスメティクス、パーソナルケア、プロフェッショナルの5ブランドカテゴリーを設定、プレスステージ領域への投資を加速する。福岡でスキンケア製品中心の新工場を建設、21年に稼働でアジア輸出も強化する。1月に中国でベンチャー企業との協業を進める「中国事業創新投資室」を設立する。
5332 TOTO 東証一部 4,640円 衛生陶器ではLIXILと国内シェアトップを争う。トイレ、キッチン、浴室など住設機器の製造、販売が主力事業。セラミック技術を活用し、燃料電池用のセラミック製発電セルの開発に取り組む。セラミックの生産問題は短期で解消見込み。受注増に備え118億円を投じ、工場棟を新設する。20年10月に稼働へ。中国は生産体制を見直し、新商品を投入する。
6305 日立建機 東証一部 3,020円 日立製作所の連結子会社。油圧ショベル・超大型油圧ショベル・ホールローダー等を製造販売。レンタル・アフターサービスまで手掛ける。海外売上高比率は約7割。独自の先進技術による研究開発に積極的。20年3月期は豪州など鉱山機械の受注活況。中国では工事小型化で価格競争激しいが、台数は追わず利益重視を徹底、好採算のアフターにも注力。
7956 ピジョン 東証一部 4,510円 哺乳期、カップ、おしゃぶりなどの哺乳関連からスキンケア、ベビーカーなどを扱う。中国をはじめ北米など海外に進出し、売上高は半分を占める。訪日客需要手堅い。中国でも哺乳瓶等堅調でEC伸びる。6つあった事業部門を日本、中国等4地域別に再編・集約、意思決定を迅速化する。
8001 伊藤忠商事 東証一部 2,016.0円 総合商社。祖業の繊維をはじめ、食料などの生活消費関連の割合が大きい。商社で初めてコンビニに参画、傘下にファミリーマート。2015年に中国CITICグループ、タイCPグループと戦略的業務資本提携を締結する。ユニー・ファミマ連結化がフルに寄与する。

(注)上記5銘柄の株価は2019年4⽉9⽇(火)の終値です。

4911 資生堂

5332 TOTO

6305 日立建機

7956 ピジョン

8001 伊藤忠商事


日本ブログ村に参加しています。
バナーをクリックし応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

コンシェルジュ
後藤正彰

誕生日:1959年5月10日
東京都出身・相場歴34年


私が担当するお客様の中には、新社員のころから約30年にわたってお付き合いをさせて頂いているお客様もいらっしゃいます。長きにわたりもっとも大事にしてきたことは、お客様との直接の面談です。今では大手の証券会社でも、頻繁に面談を行う事はなくなったと聞いてます。私は、対面で安心を感じて頂きたいと思い、お客様先へ足を運ぶことを続けてきました。対面ですと、きめ細かなご相談に乗れることが、大きな特徴です。私は、お客様とコミュニケーションをとりながら、細かなご希望に沿った資産運用をアドバイスさせていただいています。