トルコリラ/円、取組増加に要注意!?

今年1月3日「フラッシュ・クラッシュ」(瞬間的な急落)以降の主要通貨の値動きと建玉枚数の推移を検証しました。

1月3日 2月22日 ±
米ドル/円 106.795円 110.67円 3.875円 3.63%
511,744枚 540,199枚 28,455枚 5.56%
ユーロ/円 121.11円 125.405円 4.295円 3.55%
34,241枚 38,497枚 4,256枚 12.43%
英ポンド/円 133.54円 144.44円 10.9円 8.16%
241,602枚 213,416枚 -28,186枚 -11.67%
スイスフラン/円 108円 110.65円 2.65円 2.45%
16,501枚 14,996枚 -1,505枚 -9.12%
豪ドル/円 73.77円 78.925円 5.155円 6.99%
128,547枚 104,942枚 -23,605枚 -18.36%
カナダドル/円 78.26円 84.2円 5.94円 7.59%
10,754枚 4,461枚 -6293枚 -58.52%
NZドル/円 70.8円 75.78円 4.98円 7.03%
51,621枚 37,812枚 -13809枚 -26.75%
南アランド/円 7.31円 7.905円 0.595円 8.14%
179,803枚 170,952枚 -8851枚 -4.92%
トルコリラ/円 19.44円 20.81円 1.37円 7.05%
243,387枚 313,640枚 70,253枚 28.86%
メキシコペソ/円 5.445円 5.785円 0.34円 6.24%
47,702枚 37,190枚 -10512枚 -22.04%

(注)各通貨ペア上段:1月3日始値、2月22日当日清算価格(円)、下段:建玉枚数(枚)

※くりっく365「ヒストリカルデータ」より筆者が独自に作成

各国の対円相場は1月3日から2月22日までの間、2.45%~8.16%の値上がりを示していますが、建玉枚数については、通貨ペアでかなりの差が生じているのが分かります。

建玉枚数が減っている通貨ペアが多い中で、建玉枚数が増えているのは、米ドル/円、ユーロ/円、トルコリラ/円の3通貨ペアです。

その中でも特にトルコリラ/円の建玉枚数は2月22日現在で1月3日との比較で70,253枚増(+28.86%)の313,640枚になっています。1月3日のクラッシュ発生前の昨年12月31日293,911枚よりも多くなり、昨年8月のトルコショック前の8月2日325,768枚に近い水準まで増加しています。

昨年来、何度となくクラッシュに見舞われた経緯から、現在の建玉枚数の増加傾向には注意が必要かと考えています。

下図を見ますと、買い枚数と売り枚数の差(買越枚数)が拡大して、買越比率(建玉枚数全体に占める買い枚数の比率)が90%を超えてくると、その後にクラッシュが発生しやすくなるように思われます。

※くりっく365「為替売買動向」より筆者が独自に作成

   日付 買い越し枚数 買い越し比率 当日清算価格 日付 買い越し枚数 当日清算価格
2018.5.8 334,012 94.4% 25.15 2018.5.29 234,937 23.96
2018.8.7 264,220 88.6% 21.3 2018.8.14 147,634 17.46
2018.12.25 254,765 89.7% 20.71 2019.1.8 222,560 19.81
2019.2.19 263,629 89.2% 20.91

 

3月に統一地方選挙を控えるトルコ・エルドアン大統領にとって支持率低下は回避したいことから、新たなバラマキを講じ、財政赤字の削減が滞る可能性があります。

トルコ中銀がインフレ状況下の中で、預金準備率引き下げを検討していることに対し、格付け会社のムーディーズは当然ネガティブな反応を示しています。

統一地方選挙がらみの金融政策が「フラッシュ・クラッシュ」の材料にならなければ良いのですが・・・

3月6日、トルコ中銀政策金利の発表が注目されます。

 

【FXセミナー】を開催いたします‼

2019年03月12日(火)  18:00-19:00 受付開始 17:30

[すぐに役立つ勉強会] FX(外国為替証拠金)取引(実践トレード篇)(3月12日)

より具体的な詳しい情報を提供させていただきますので、奮ってご参加いただければ幸いです。

上記のFXセミナーにご参加された方には特典として、平成30年7月2日、弊社の親会社となりました株式会社オウケイウェイヴのご紹介も兼ねて、同社役員の著書である下記いずれか1冊を無料で進呈させていただきます。

「( いい人がお金に困らない ) 仮想通貨 - 新時代のルール - 」 KKロングセラーズ  松田元 著

「世界は逆転する!」 創藝社  ロジャー・バー/兼元謙任/松田元 著

 

 

 

 


日本ブログ村に参加しています。
バナーをクリックし応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

コンシェルジュ
森村等

昭和54年大学卒業後に大手商品先物会社に入社し、営業一筋に40年経験を積んできました。20歳代後半から商品先物取引のディーリングを始め、テクニカル分析などのノウハウを構築し、商品アナリストとして貴金属、農産物、オプション取引に精通しています。40年勤めた先物会社を定年退職した後、これまでの経験と人脈を活かし、現在、OKプレミア証券にて外務員活動をしています。最近は商品先物で培ったデリバティブ理論を活用して、フィールドをFX取引にも拡大し、お客様のニーズに応じて、短期、中期、長期いずれの投資スタンスにも対応できる自信があります。お客様から信頼され、末永くお取引いただけますよう、誠心誠意お付き合いさせていただきますので、何卒宜しくお願い致します。