沢登り大好き証券マンのレポート

あけましておめでとうございます。

■年明けのNYダウは大幅安!!

年明けのNYダウは、アップルが中国販売の低迷などを理由に2018年10~12月の売上高予想を下方修正したこと等で、3日に660ドル安と大幅安となりました。「中国の景気減速の影響が想定以上だった」との理由が、世界経済の減速懸念を強めた結果となりました。
ドル円も一時104円台を付けるなど大きく円高に振れました。もっとも年始の薄商いやアルゴリズム取引も円高に拍車をかけたようですが・・・

自分の考えでは今日の安いところは超短期的には買い場ではないかと考えています。しかし長中期的には米中貿易摩擦の行方や為替動向などもあり様子見で、相場が落ち着いたところで打診買いを入れるのがよいのではと考えています。

■今年初めての沢登りは円高で中退!!

1月3日に今年初めての沢登りに葛葉本谷行ってきました。遡行途中で携帯がつながるようになってから、会社の仲間から大きく円高に振れているとの情報が入ってきました。その旨、お客様に連絡を取りましたが、さすがにその後遡行を継続する気になれず中退することとなりました。なんとも後味の悪い沢始めとなってしまいました。その時の写真を掲載します。

 

※セミナーを開催しています。興味のある方は下記リンクをクリックしてください。

[イチから学べる勉強会] はじめての信用取引・注目銘柄のご案内(1月16日)


日本ブログ村に参加しています。
バナーをクリックし応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

コンシェルジュ
榊原潔

学生時代に獅子文六著の、田舎青年が東京の株式仲買店に就職し紆余曲折を経て大相場師になる痛快小説『大番』を読み、その主人公にあこがれて商品先物や証券など投資・投機の世界に飛び込み43年が経過しました。
自分の投資スタンスは短期投資です。先の読みにくい時代だからこそ短期で結論を出したほうがいいと考えています。買った株が思惑通り株価が上がれば利食えばいいのですが、逆に動いた場合、見切りができないことが多いと思います。その時にどのようなアドバイスをするかで担当営業マンの真価が問われると考えています。
お客様のご要望は多種多様です。短期投資のみならず様々な観点から最善のアドバイスができるよう、日々研鑽しています。
今後ともよろしくお願いいたします。