自社株買いを設定した銘柄に注目!

10月の日経平均株価は月間で2199円58銭(9.1%)安に下落した。下落幅はリーマン・ショック2008年10月(2682円88銭)以来10年ぶりの大きさとなった。この下落で10月29日、日経平均株価のPERが12.3倍に低下した。そんな中、中間決算で自社株買いを発表した会社に注目してみた。

コード 社名 市場 株価 業務内容・概況
6963 ローム 東証1部 8,310円 アナログ・ロジック・メモリ・ASIC等のLSI事業、ダイオード・トランジスタ等の半導体素子事業が主力。10月30日、19年3月期通期の連結営業利益予想を580億円から620億円に引き上げる。自動車関連市場および産業機器関連市場の売り上げ拡大が寄与する。自己株式取得枠を設定、上限200万株・100億円 取得期間は11月1日~12月28日
4183 三井化学 東証1部 2,821円 石化と基礎化を中心とした汎用化学品の総合化学メーカー。世界シェアでメガネレンズ材料はトップ、自動車材PPコンパウドは2位。11月1日に2019年3月期の連結経常利益は1170億円の黒字になる見込みと発表。従来予想は1120億円の黒字だった。自己株式取得枠を設定、上限500万株・100億円 取得期間は11月2日~2019年1月31日
6436 アマノ 東証1部 2,356円 就業情報システム・給与計算システムを中心とする情報システム機器、タイムレコダーを中心とする時間管理機器、パーキングシステム機器を製造販売。10月29日に上期(4-9月)の連結純利益は38.3億円(前年同期比6.0%減)だったと発表。上期の会社計画は33.0億円であったので着地は上振れた。自己株式取得枠を設定、上限100万株・25億円 取得期間は10月30日~2019年3月29日
9303 住友倉庫 東証1部 1,327円 倉庫業から港湾運送事業、国際輸送業へと事業領域を拡大し、総合物流事業を展開。独自の国際物流ネットワークを駆使。不動産事業は収益面で寄与する。10月26日に19年3月期通期の連結純利益予想を従来の85億円から68億円に(前期比18.6%減)に引き下げた。上期において、海運事業の固定資産に係わる減損損失約50億円を特別損失としてに計上することが響く。自己株式取得枠を設定、上限180万株・30億円 取得期間11月7日~2019年2月28日
4208 宇部興産 東証1部 2,503円 炭田開発を祖業とし、現在はナイロン、合成ゴムなどの化学品やセメントなどの建材の製造が中核事業。基礎事業の立て直しと、ポリイミド、電解液の利益化に注力。11月1日、19年3月期第2四半期累計(4月ー9月)の連結経常利益は前年同期比21.2%減の186億円に減り、通期計画の455億円に対する進捗率は41.1%にとどまったものの、5年平均36.9%を上回ったと発表。自己株式取得枠を設定、上限500万株・100億円 取得期間11月2日~2019年3月22日

(注)上記5銘柄の株価は2018年11⽉5⽇(月)の終値です。

6963 ローム

4183 三井化学

6436 アマノ

9303 住友倉庫

4208 宇部興産

 

セミナーを開催しております。ご興味のある方は、下記リンクをクリックしてみて下さい!

 

[イチから学べる勉強会] はじめての日経225先物取引(2018年11月15日(木)開催)

http://seminar.premiere-sec.co.jp/event/tokyo_20181115/

 

[イチから学べる勉強会] はじめての日経225先物取引(2018年11月22日(木)開催)

http://seminar.premiere-sec.co.jp/event/tokyo_20181115-2/

 

[イチから学べる勉強会] はじめての日経225先物取引(2018年11月29日(木)開催)

http://seminar.premiere-sec.co.jp/event/tokyo_20181129/

 

 

 


日本ブログ村に参加しています。
バナーをクリックし応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

コンシェルジュ
後藤正彰

誕生日:1959年5月10日
東京都出身・相場歴34年


私が担当するお客様の中には、新社員のころから約30年にわたってお付き合いをさせて頂いているお客様もいらっしゃいます。長きにわたりもっとも大事にしてきたことは、お客様との直接の面談です。今では大手の証券会社でも、頻繁に面談を行う事はなくなったと聞いてます。私は、対面で安心を感じて頂きたいと思い、お客様先へ足を運ぶことを続けてきました。対面ですと、きめ細かなご相談に乗れることが、大きな特徴です。私は、お客様とコミュニケーションをとりながら、細かなご希望に沿った資産運用をアドバイスさせていただいています。