メキシコ新大統領就任に期待!!

現在のメキシコペソ円は、10月1日に6.170円と年初来高値を更新後、軟調に推移しており、6月15日の年初来安値5.265円を試す動きとなっております。

これは、10月29日にロペスオブラドール次期大統領が首都の新空港プロジェクトの撤回を表明したことも大きく影響しているようです。

リスク回避にペソ売り米ドル買いが活発になった事から、11月15日にメキシコ中央銀行は政策金利を25bp引き上げ8%にしました。

いよいよ、12月1日、ロペスオブラドール新大統領が就任します。

新大統領は「4%以上の成長」を目標に掲げていることからインフレ懸念が今後も継続するとみられ、2019年も引き続き利上げが実施される可能性があると考えています。

これらの要因から、メキシコペソ円上昇に期待しています。

 

 


日本ブログ村に参加しています。
バナーをクリックし応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

コンシェルジュ
山本伸一

誕生日:1969年9月19日
千葉県出身・相場歴:25年


私がお客様に説明を差し上げる際、もっとも気を付けていることは、難しい言葉は使わず、理解度に応じたお話をすることです。〝お客様を説得するのではなく、納得していただくこと″。それが、最も大切だと考えております。あくまで〝お客様と一緒に”、随所で有用な情報を差し上げながら、最終的な判断はお客様ができるようなアドバイスが理想です。まずは自分の意思で投資を行ってみて、面白さに気づいていただくことが、長くお付き合いできる大切な要素ではないでしょうか。