8月第5週(27日~31日)投資部門別取引状況

日経平均株価(8/27)月曜日終値 22799.64円

日経平均株価(8/31)金曜日終値 22865.15円

週間増減幅 +65.51円

 

【個人投資家】

(現物)2363億円売り越し

(先物)28億円買い越し

(合計)2335億円売り越し

【海外投資家】

(現物)484億円買い越し

(先物)4845億円買い越し

(合計)5329億円買い越し

《この週何があった?》

27日(月) 安部首相は26日、視察に訪れた鹿児島県垂水市で出馬表明「あと3年日本のかじ取りを担う決意」

28日(火) KDDIは米動画配信大手ネットフリックスと組んだ料金プランの提供を開始、一週間前には菅官房長官が国内の携帯料金について「4割程度下げる余地がある」と発言。KDDIの株価が急落する。

29日(水) 北米自由貿易(NAFTA)の見直しを巡る米国とメキシコの2国間が大筋で合意

30日(木) スルガ銀行はシェアハウスを含む投資用不動産向けの不適切な融資が横行していた問題の責任をとり経営者3名が辞任

31日(金) サウジアラビアが「脱石油」の目玉としていた「サウジアラムコ」の新規公開(IPO)が事実上断念に追い込まれる。

 

 

※投資部門(個人・海外)別取引状況は日本取引所グループがホームページにて公開しているデータを基に記載しております。

「現物」 : 投資部門別株式売買状況 二市場一・二部等[金額]全51社 委託内訳より

「先物」 : 投資部門別取引状況 委託内訳より下記4タイプを合計したもの

日経225先物 + 日経225mini + TOPIX先物 + ミニTOPIX先物


日本ブログ村に参加しています。
バナーをクリックし応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

コンシェルジュ
高柳直樹

誕生日:1973年7月3日
茨城県出身・相場歴25年


以前所属していた会社はトップダウン型の組織営業の会社でした。しかしそれでは、本当にお客様の利益になる仕事はできないと感じていました。「お客様の利益が最優先」それが私の考えです。そのような自分の信じるスタイルを貫き通せることも、OKプレミア証券に参加した理由のひとつです。私は相場が本当に大好きなのですが、ここで初心に返って、お客様と同じ目線で相場と純粋に戦っていく。威風堂々と相場と向き合っていきたいと思っています。

宜しくお願い致します。