2018年9月

天井三日底百日

お世話になります。 約一週間ぶりの投稿です。その間、ほぼ毎日雨、一雨一雨肌寒くなります。 さて先週はトウモロコシについてコメントをさせて頂きました。 コメント以降は相場が上昇しています。コメントの内容は見返して下さい。 …

FOMC後のドル円を狙う!!

9月26日の米国FOMCにおいて、0.25%の利上げが決定しました。米ドル/円市場は、年初高値113円台に顔合わせしたものの、NY株安により利益確定売りもあり、前日比-0.225円の終値112.75円と下落して終わりまし…

流れは変わったか!?・・・東京白金

9月12日に記事を掲載した翌13日、NY白金は終値803.3ドルと節目をクリアしましたが10ドル程度の上ヒゲを引いていましたので素直には喜べませんでした。 問い合わせをいただいた方にはお話ししておりましたが、「8/27の…

トルコ アメリカ人牧師開放か⁉

9月24日のトルコリラ/円は、日本市場が休日ということもあり15時過ぎまでは17.80円近辺と先週の終値とほぼ同水準の動きでしたが、欧州時間に入りますと値を上げ始めその後一時18.72円まで急伸しました。 この上げの要因…

またまたオーストラリアドル!

前回、前々回にテーマとしたオーストラリアドル/円は、10日から12日にかけ緩やかな上昇基調で推移したが、13日(木曜日)朝方、米国が中国にハイレベルでの貿易協議再開の提案を行ったとの一報が伝わると、79円台半ばから80円…

今週はトウモロコシ

ご無沙汰しております。 ようやく秋らしい気候になってきました。相場も秋相場に突入です。 今回はいつもの金ではなく、トウモロコシについて触れたいと思います。 現在のトウモロコシは受粉期を終え、収穫へ向けた時期です。いわゆる…

トルコ中銀 政策金利を24%に!

トルコ中銀は9月13日の金融政策決定会合で、エルドアン大統領の反対を押し切り、市場の信頼を回復すべくトルコリラ防衛のための大幅な利上げに踏み切りました。市場は20~21%を予想していたため、発表直後にトルコリラ/円は18…

9月第1週(3日~7日)投資部門別取引状況

日経平均株価(9/3)月曜日終値 22707.38円 日経平均株価(9/7)金曜日終値 22307.06円 週間増減幅 ―400.32円 【個人投資家】 (現物)3697億円買い越し (先物)1559億円買い越し (合計…

内部要因から見るメキシコペソ円

メキシコペソ円 日足(2018年5月10日~9月12日) 出所:プレミア365FXチャート機能より   メキシコペソ円MXN/JPYをご紹介して第3回目となります アメリカとメキシコにおいて、NAFTA(北米自…

白金は一進一退

せっかく800ドルの節目を捉えたNY白金(2018年10月限)ですが8月27日の1日限りで、終値ではこの800ドルが壁になっているようです。 8月28日高値810.0ドル → 終値795.3ドル 同月31日高値801.3…

トルコ 注目の政策金利

早いもので、トルコショックと言われたトルコリラ急落から約1か月が経ちました。 15円台まで下げてからの19円台までの戻り、多少落ち着きを取り戻したかと思えば再度16円台へ下落とボラティリティの高い1か月でした。 そのトル…

注目銘柄その後の動向と5G関連銘柄

2回目の投稿です 前回ご紹介した注目の5銘柄はその後どのように動いたのでしょうか、自分の相場観も踏まえ振り返ってみます。 以上、5銘柄の動向を振り返ってみました。先週は関西の台風や北海道地震など大きな天災があり相場にも影…

引き続きオーストラリアドル!

今年に入ってからのオーストラリアドルの最大の下落要因は米中の貿易戦争(関税合戦)による中国の景気減速、またそれを発端とする世界景気後退不安とみています。中国はオーストラリアの最大の貿易相手国であることから、世界有数の資源…