東京白金、大幅上昇

東京白金は先週末に2800円台を維持できずに引けましたが、今週に入って27日が24円高、28日は65円高の2883円と続伸して来ました。

8月14日に2900円を割れて下抜けたところからの下げ幅をほぼ取り戻した格好です。

NY白金も節目である27日に800ドルを終値で回復。

毎週土曜日に発表される米国先物協会のデータによる大口投機家の売り越しは、7月24日の8116枚から8月21日に10992枚まで拡大してきております。

価格が戻れば、膨らんだ売り玉を買い戻しに動くことも十分に考えられるシナリオではないでしょうか。

前回記事の「投げたらしまいの展開か」と書いたようなことが起こり始めてることを期待したい。

 

 

 


日本ブログ村に参加しています。
バナーをクリックし応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

コンシェルジュ
小泉有史

誕生日:1975年7月23日
大阪府出身・相場歴20年


商品先物の世界で16年に渡って経験を積んできました。その後、『証券・くりっく365(FX)・商品先物』をワンストップサービス出来るOKプレミア証券に魅力を感じ移籍してきました。
私は勝負事において「勝てる確率の高い方法」を探すのが好きな性格です。例えば将棋なら勝つための駒の動かし方があるように、どんな分野にも勝ち方はあるはずです。しかしながら『必勝法』はありません。方眼紙に手書きでチャートを引き、ファンダメンタル・テクニカルから色々シナリオを描く努力を重ねる事によって勝利の女神が微笑んでくれると信じ日々取り組んでいます。